会社沿革

Pocket

私たち「あんのん岡崎」は地域に貢献をする事業を行っております。そして、常に成長をしていきたいと努力しております。障がい者福祉においては、非営利団体に移行していく予定でおります。

•令和1年10月

岡崎お見合い結婚相談所 ハローマリー開設。

・令和

•令和1年7月

インターネットラジオ「ゆめたね りかちゃんの魅raku流ラジオ」に代表が ゲストとして出演。

•令和1年6月

なないろ工房:岡崎市みあい特別支援学校平成31年度新卒 学生1名内定。三好市みよし特別支援学校平成31年度新卒 学生1名内定 。

•平成31年4月

公益社団法人岡崎法人会会員となる。

ヤフオク代理出品開始。 

•平成31年3月 

なないろ工房:岡崎市みあい特別支援学校新卒者3名 入所

•平成30年11月

岡崎市牧御堂町油田 第8東海ビルに本社事業所を移転。効率化優先統合のため宮地町のテナント撤去。移転に伴い一般ハンドメイド作家の作品の委託販売終了 。

ハンドメイド雑貨 そらしど 地域交流ミニフェス イベント開催。

•平成30年8月

岡崎市地域交流センター六ッ美分館情報誌「ゆきのさと」Vol34に掲載される。「思いやりの心 ヘルプマーク」

•平成30年4月

中日新聞 西三河版・東三河版になないろ工房のヘルプマーク缶バッジが紹介された。当事業所のヘルプマーク缶バッジは障がい者の工賃となるということで東京都の製作販売許可を特別にいただいた。障がい者の方限定で販売。 ※平成30年4月21日

代表仙田が、香港九龍にある新生精神康復會「香港ジョッキークラブのコミュニケーション能力発展及び就労支援センター」九龍センターオープニングセレモニーに招待される。

•平成30年2月

ふれあいハンドメイド雑貨市場 In ふれあいドーム イベント開催。

•平成30年1月

ふれあいハンドメイド雑貨市場 In ふれあいドーム イベント開催。

• 平成29年11月

ふれあいハンドメイド雑貨市場 In ふれあいドーム イベント開催。

岡崎ホームニュースに掲載される。「地域の人とつながろう 初の「ふれあいイベント」   ※11月11日

• 平成29年10月 

宮地町事業所一角を利用し、一般ハンドメイド作家の作品の委託販売を開始。岡崎商工会議所会員となる。

• 平成29年9月  

就労継続支援B型サービス 「なないろ工房」開設。

東海愛知新聞に掲載される「委託販売で能力養成 雑貨作家と直接契約」 ※9月20日

•平成29年7月  

宮地町の事業所を追加。

東海愛知新聞に掲載される「障がい者と家族の選択肢」 ※7月27日

•平成29年1月  

民家にて、大人向け日中一時支援サービス「なないろ」開設。

•平成29年12月  

牧御堂町郷中の民家に事務所を置く。

• 平成28年8月  

合同会社あんのん岡崎設立。

中日新聞 西三河版2018年4月21日 東三河版 22日 
2018年4月香港 代表仙田と新生精神康復會社會工作主任Fan Mui Ying氏
2017年11月 ホームニュースで紹介されました
2017年11月2日香港新生精神康復會訪問 代表と人力資源マネージャー 馮傑兒氏
2017年7月27日 東海愛知新聞